「あの人素敵かも・・・。」
「もっとお話してみたい・・・。」

素敵な男性を見たとき、あなたも感じたことがないですか?

 

恋愛において第一印象ってとても大切ですよね。私も出会いの場に参加したとき、「第一印象が恋愛に影響しているなぁ…。」と思うことは結構あります。(男性は言動が露骨なので、わかりやすいですが笑)

 

特に、飲み会や婚活パーティーなど、異性との出会いの場では第一印象が良いに越した事はありません。できることなら、いつでも、どのようなときでも、相手には好印象を与えたいですよね。

 

けれど、多くの人は【第一印象】が大事とわかっていながら、あまり対策をしていないのも事実です。そこで今回は、「男性からの第一印象を良くするための方法」について紹介していきたいと思います。

1

1.意識しているけれど意外と対策していない第一印象

あなたは好感度を上げるために、何か意識していることはありますか?

 

「第一印象が良くない…。」と悩んでいるけれど、「何か改善するためにしていることはあるの?」と聞いてみると意外なことに「別になにもしていないかな…。」という答えがかえってくることが多いんです。

 

また、第一印象を向上させようと意識しているけれど、どのようにしたらいいのかわからず、試行錯誤した結果、誤った方向に進んでいることもあります。

 

合コンやお見合いパーティーなど異性と出会う機会には、服装やメイク、髪型など、いつも以上に気合が入る女性は多いけれど、必ずしも女性が「良い」と思うイメージが男性の好感に繋がるかというと、それはまた別の話なんですね。

 

例えば、メイクでも、気合を入れていつもとは違ったメイクをして、自分ではバッチリだと思っているけれども…案外、男性は化粧の濃い女性はダメ。できれば、「ナチュラルメイクの女性がいい!」ということで、避けられてしまうこともあるのです。

2

2。あくまでも相手視点で考えると第一印象は良くなる!

服装や髪型も流行を選んだからといって、男心には響かないことがよくあります。もちろん、女性もそれはわかっていて、男心よりも同性の目を気にすることが多いんだけど、それに慣れてしまっているから、男性の目を気にしたファッションができない人もいます。

 

あなたもそのようなことになっていないですか?

 

もしも、男心がわからなくなってしまったら、基本に戻ってください。

 

評価するのは、あくまでもあなたではなくて【相手】です。だから、あなた視点ではなく、相手の男性があなたをみたとき、どのように感じるだろうか…?ということをいつも意識しておくことが大事というわけなんです。

 

もちろん、ルックスだけの話だけではありません。
その人が持っている雰囲気もかなり重要です。

 

例えば、ものすごく美人でスタイルが良くても、暗い表情で会話も続かないようであれば、好感度を得る事は難しいですよね。逆にいつも笑顔で明るく、話しやすい雰囲気の女性は男女を問わず好かれるでしょう。

 

見た目だけではなく、表情や態度にも気をつけたいですね。

 

まとめ!

ルックスも雰囲気も軽視をしてはダメ!

 

また、少しでもいい方向に見せたいのであれば、あなた好みに仕上げるよりも、相手の視点に立った内容にすることがベスト!そのようにすることで、心をつかむことができるのです。

 

いつも【自分中心】で考えていませんか?

 

思いやりなど、人間関係を良好に構築するためには、すべて相手の視点に立てる人が得ることができるのです。そうすることで、気になる男性から、「脈あり」をゲットできると思いますよ^^

3